レゴランドの新エリア「レゴニンジャゴー・ワールド」に行って来たよ!混雑状況や入場方法、気になるアトラクション&フードをご紹介♪

ニンジャゴーワールドの入り口 レゴランド

ついに、ついに、ついに〜〜!2019年7月1日、名古屋のレゴランド・ジャパンに待望の新エリア「レゴニンジャゴー・ワールド」がオープンしました!!

まんたん
まんたん

イヤッホー!待ってましたアァァァァァ!!!

2017年にオープンしたレゴランドですが、今回の「レゴニンジャゴー・ワールド」がパーク初のエリア拡張となります。増設された新エリアには、アトラクション3つ、プレイコーナー2つ、 フードコーナー1つが追加されました!今回は2019年7月3日、オープンから2日後に訪れたときの情報をお伝えします♪入り口から進む順を追ってご紹介して行きますよ!アトラクションはエリアの奥の方にあるので最後の方のご紹介です。そちらが気になる方は目次から飛んじゃってくださいね!

まんたん
まんたん

レゴニンジャゴーワールドをほぼ余すところなく体験して来ました!ぜひご参考にしてくださいね♪

【2019/9/16追記】

現在はニンジャゴーワールドは全て制限なしで入場できるようになっています!

  1. 入場制限がかかる場合あり!ミニランド奥で整理券ゲットか、平日なら「免許皆伝」をお忘れなく
  2. 【2019/7/8追記】オープン後初・土日の混雑状況:整理券配布なし
  3. 入場する前に、トイレと飲み物の確保を済ませておこう!
  4. 【2019/7/8追記】ニンジャゴーエリアからパイレーツショアのトイレへ抜ける通路が開通しました
  5. パイレーツショアを抜けた左手に「レゴニンジャゴー・ワールド」!
  6. ジェイ・ライトニングドリル:光の速さで動体視力を鍛えよう!
  7. コール・ロッククライミング・ウォール:バランス・持久力・忍耐力を鍛えよう!
  8. 「ニンジャキッチン」はチャーハン2種とカステラなどが楽しめる!
    1. BBQビーフチャーハン:ソースたっぷり餡かけチャーハン風
    2. エビマヨチャーハン:オーロラソースが間違いない美味しさ
    3. はちみつ入りニンジャカステラはふわふわ系生地がうまい!
    4. パスタスナックが意外に美味しくてハマる
    5. 注意:思ったより待たされる
  9. 【絶叫度:☆★★】ロイド・スピン術・スピナー/ボタン操縦が楽しい!
  10. ニンジャ・ゲームで手裏剣ゲーム!景品は手裏剣クッション
  11. 【絶叫度:☆☆★】カイ・スカイマスター/前後で協力プレイしよう!
  12. 【絶叫度:★★★】フライング・ニンジャゴー/高さ22mの迫力と疾走感!操作はなかなか難しい
  13. 番外編1:キャラクター・フォトオポチュニティでキャラクターカードをゲットしよう
  14. 番外編2:ニンジャ達の限定ミニフィグをゲットしよう!
  15. 番外編3:他エリアのニンジャフードも楽しもう!
  16. まとめ:レゴニンジャゴー・ワールド&夏イベントを楽しもう!

入場制限がかかる場合あり!ミニランド奥で整理券ゲットか、平日なら「免許皆伝」をお忘れなく

まずレゴニンジャゴー・ワールドへの入場のしかたですが、オープンしたばかりで混雑が予想されるため、入場制限の案内が公式より出されています。

レゴニンジャゴーワールドはお客様の安全のため、混雑時には入場制限を行います。

入場制限時には当日配布している入場整理券免許皆伝の証NINJAGO World内アトラクションで使用出来るスキップパスのいずれかをお持ちのお客様のみご入場いただけます。

  • 整理券は、ミニランド奥のイベントエリアにて配布いたします。
  • 受け取りには、入場を希望される全員分のパスポートが必要です。
  • 代表者の方が、全員分のパスポートを持ってお受け取り下さい。
  • 混雑状況により、制限解除や整理券配布を行わない場合もございます。
  • 最新状況は、ニンジャゴーワールド入口か上記の配布場所でご確認下さい。

出典:LEGOLAND JAPAN公式HP

混雑している場合は、ミニランド奥のイベントエリアにて整理券配布があります。

入場整理券の受け取り列

私の行った日は平日で混雑がなかったので、配布はなしでした。

入場整理券配布場所にある案内看板

整理券配布のある時は、スプラッシュパッドの様に決められた時間に入場できるスタイルの整理券が配られる様です。30分毎の時間制限が設定されていて、規定枚数配り終えると次の30分の券を配り始めるそうです。土日祝の混雑時は免許皆伝も使えない(免許皆伝の利用は平日限定です)ので、土日祝に来る場合は入場整理券をまずゲットしないといけませんね。

ニンジャゴーアカデミーの免許皆伝の証

せっかく作った免許皆伝ですが、夏休みまでの平日は登場する機会はなさそうです。(夏休みの平日は免許皆伝の期間に応じて使えますのでお忘れなく!)

また、優先パス4枚で¥3,000の【SKIP PASS3】を持っていると、整理券がなくても入場できます。整理券に並ばなくて済み、なおかつ他のいくつかのアトラクションにも並ばなくて済むのでお財布に余裕があればスキップパスも良いかもしれません。なお、スキップパスで乗れるのは

  1. フライング・ニンジャゴーもしくは、カイ・スカイ・マスターのいずれか1つ
  2. サブマリン・アドベンチャー
  3. ロスト・キングダム・アドベンチャー
  4. ザ・ドラゴンもしくは、オブザベーション・タワーのいずれか1つ

以上の6つのアトラクションの中から4つを選べます。

それからスキップパスの販売場所ですが、閉園時間によって売り場が変わるというトリッキーな運用になっていますのでお気をつけて!販売時間は「パーク開園から13時までで、販売場所はビッグ・ショップもしくはロスト・ブーティ・トレーディング・ポスト(パイレーツエリアのショップ)なのですが、

パーク閉園時間が17時の日:ロスト・ブーティ・トレーディング・ポスト
パーク閉園時間が18時以降の日:ビッグ・ショップ
での取り扱いとなります。スキップパスにはそのほか細かい規定があるので、詳しくは公式HPで確認を!

スキップパス3について|レゴランド・ジャパン公式

ニンジャゴーワールドに混雑時入場するには、ミニランド奥で配布の「整理券」か「免許皆伝」、または「スキップパス3」が必要。
なお、年パスの特典で配布されたスキップパスにはニンジャゴーワールドのアトラクションのスキップパスがついていないので、そちらを使って入場することはできません

【2019/7/8追記】オープン後初・土日の混雑状況:整理券配布なし

2019年7月1日のオープンから初めての週末を迎えた7/6(土)と7/7(日)の混雑状況ですが、整理券の配布はなかったとの情報をいただきました!

オープン後初の週末とあって混雑するかなと思ったこの週末ですが、アレですね…最初は混むから様子見しとこう…的な県民性の…(笑)お天気も若干悪かったですしね。

次の週末となる7/13,14,15は三連休という事もあってもう少し混雑するのでは?と思います。傾向としてはレゴランドは日曜日の方が混むので、お天気が許せば土曜に行く方が混雑は少ないのでは…と予想します。外れたらゴメンなさい(汗)とはいえ、混雑本番は何と言っても夏休みでしょうから、せっかくなら早いうちに行っちゃってみてください!!

入場する前に、トイレと飲み物の確保を済ませておこう!

整理券をゲットして、いよいよレゴニンジャゴー・ワールドへ…と、その前に!!必ずトイレを済ませておきましょう!(特に整理券や免許皆伝の使用時!)なぜなら、レゴニンジャゴーワールドの中にはトイレが無いのです!!幼児持ちにはこれは痛い!

整理券、免許皆伝を使用して新エリアに入る時は再入場不可ですので、必ずトイレはすませましょう。なお、ニンジャゴーワールドから一番近いトイレはパイレーツ・ショアエリアのスプラッシュバトル出口付近にあるトイレです。ニンジャゴーワールドから最寄りのトイレまでの地図

また、エリア内には自動販売機がないので、ペットボトルの飲み物が必要な人は購入してから入場しましょう。少しお高いですが、新エリアの中のフードコーナーでも爽健美茶やコーラ、オレンジジュースなどの飲み物は買うことができますよ。

【2019/7/8追記】ニンジャゴーエリアからパイレーツショアのトイレへ抜ける通路が開通しました

ニンジャゴーエリアからパイレーツショアのトイレへの近道

2019/7/8、こちらの画像のようにニンジャゴーエリアからパイレーツショアまでの近道の通路が解放されているとの情報をいただきました。場所は地図上のこちら。

ニンジャゴーワールドから最寄りのトイレまでの地図

ぐるっと回り道する手間が省ける分、小さいお子さんをお持ちのご家族には随分心に余裕が出ると思います!(写真を提供くださった方、ありがとうございます!)

ただこちらは入場規制のかかっている場合は閉じられる可能性があるため、入場規制のかかっている時は(再入場も今の運用だと多分できないはず)先にトイレを済ませてからエリアに入りましょう!

パイレーツショアを抜けた左手に「レゴニンジャゴー・ワールド」!

ニンジャゴーワールドの入り口

さて!レゴランドのエントランスを入ってミニランドを中心に左手の方へ進み、海賊船エリアの「パイレーツショア」を抜けると左手に現れるのが新エリア「レゴニンジャゴー・ワールド」!先日まであった工事用ついたてが撤去されて、ニンジャゴーの世界感たっぷりの大きな鳥居がお目見えします♪もうすでにワクワクが止まらない!!

エリア毎に特徴的なBGMの流れるレゴランドですがニンジャゴーワールドでは他のエリアとはガラッとテイストの違う、作中でもよく聞く胡弓の様なBGMで、それもググッと世界感に引き込ませてくれる要因になっています。イイ!入り口からすでに、どっぷりニンジャゴーの世界です!

ジェイ・ライトニングドリル:光の速さで動体視力を鍛えよう!

鳥居をくぐってすぐ右手にあるのは1つ目のプレイコーナー、「ジェイ・ライトニングドリル」。

ジェイのライトニングドリルで遊ぶ子どもたち

こちらは赤のスタートボタンを押すと次々にいろんな場所のボタンが点灯し、いかに早く反応してそれらを押すことができるかというゲームです。ゲームというか、ニンジャ修行ですね!動体視力鍛える系のやつです。

ジェイのライトニングドリル

大人からしたら、まぁなんて事ないアクティビティですが(おい)子どもってこういうの、好きよね〜。きゃっきゃ言って喜んでました!全部で3面しかないので、土日混雑時は1回ずつ交代しよう、とか書いといてもらわないとカオスになりそうな(^^;)

コール・ロッククライミング・ウォール:バランス・持久力・忍耐力を鍛えよう!

ジェイ・ライトニングドリルの対面、鳥居から見て左手にあるのは「コール・ロッククライミング・ウォール」です。

コールのロッククライミングウォール

こちらも最近はやり?のクライミングウォール。子どもは大好きですね!みんな一生懸命登ってました。そんなに高さがなく、また掴む部分だけでなく岩肌の凹凸でも登れたり、網の部分や、一番上の部分は鉄格子になっていていろんな素材感を感じながら登って遊べるのはなかなかイイなぁと思いました!

コール・ロッククライミングウォールで遊ぶ子どもたち

もちろんうちの子達も、お腹空いたのも忘れて夢中で登ります。(笑)下は特に柔らかくなってはいないので、小さいお子さんは転落に気をつけて!そしてこれも自由に登れるのはいいんだけど、進む方向を設定したほうが良かった様な…レゴランドは基本、日本の会社がやりがちなルール設定が無い事が多いですね。子どもに伸び伸び遊んで欲しいとか、自主性を重んじるとか、あえてなんだと思いますが日本式に慣れてるとちょっといいのかなってドキドキします(笑)

「ニンジャキッチン」はチャーハン2種とカステラなどが楽しめる!

さて、2つのプレイコーナーを過ぎると、出てくるのはフードコーナー「ニンジャキッチン」!

ニンジャキッチンの外観と座席

うーん、椅子少なっ!(笑)混雑時には席取りに結構待ちそう…。椅子は、ニンジャキッチンの対面と、隣にあります。それでもちょっと少ないかな。

レゴランドのニンジャゴーワールドにあるニンジャキッチン

さて、肝心のフードメニューですが、こんな感じ。

ニンジャキッチンのメニュー看板

  • カイのファイヤーパワーチャーハン(エビマヨ)¥750
  • カイのファイヤーパワーチャーハン(BBQビーフ)¥750
  • ニンジャカステラ(5個¥500、10個¥950)
  • ソフトドリンク(キッズ¥270、レギュラー¥310)
  • コーヒー¥300
  • ココア¥250
  • いちごオレ¥250

この他、2019年7月3日現在では、ニンジャの手裏剣型のパッケージに入ったパスタスナック¥380(パッケージ3種、しお味のみ)と、ニンジャのフローズンゼリードリンク(ブルーハワイ/ヨーグルト/イチゴ味各¥480)がレジにて販売されています。ニンジャキッチンでは、年パスを使ったフードの割引が適用されないので注意しましょう。

ニンジャキッチンでは年パスのフード割引は使えません。

今回は、ドリンク(ゼリードリンク含む)以外全て購入してみました!ジャンっ!

テーブルに上にある、ニンジャキッチンで買えるBBQソースチャーハン、海老マヨチャーハン、パスタスナック、ニンジャカステラ

チャーハン2種と、パスタスナック、袋の中のはニンジャカステラです。

BBQビーフチャーハン:ソースたっぷり餡かけチャーハン風

ニンジャキッチンのBBQビーフチャーハン

まずはBBQチャーハン実食です。ご覧ください、チャーハンが見えないほどダバァされたBBQビーフ!アツアツです!目玉焼きとエビせんべいも嬉しい♪中のチャーハンはまぁ正直業務用のよくあるやつですが、私も子どももあのチャーハン大好き(美味しいやん)なので無問題。BBQというと「焼肉」ぽいイメージですが、これは細かいお肉が煮込まれたソースがかかってる感じなので、さながら餡かけチャーハンです。これがまた混ぜて食べるといつものあの味がグレードアップ!お肉苦手な長男が喜んで食べてて、これは家でも真似してみたい美味しさ!ちょっとトマト?が強くてミートソースみたいな味わいでもありました。お子さんは絶対食べやすいやつ。

エビマヨチャーハン:オーロラソースが間違いない美味しさ

ニンジャキッチンの海老マヨチャーハン

さて、お次はエビマヨです。こちらも目玉焼きとエビせんべい付きです。ソースを混ぜる事で餡かけチャーハンの様になったBBQビーフのチャーハンとは違い、こちらはおかずが上に乗ってる、という感じ。混ぜて食べる味の変化はありませんが、エビマヨもサクサクでかかっているオーロラソースも安定の美味しさ♪ケチャップとマヨネーズ、子どもも大喜びです。エビ好き次男にほどんど食べられてしまいました(笑)

チャーハンは二つとも、女性が1人で食べたら満腹〜ちょっと足りないかな?くらい。うちは少食の子どもたちに1つずつ頼んで、残ったものを私が食べました。せっかくなので季節限定フードやカステラも食べてみたかったので、そういう点ではちょうどいい量だったかな。男性にはこれ1つでは全然足りないと思いますので、ほかでオヤツを食べましょう(笑)

はちみつ入りニンジャカステラはふわふわ系生地がうまい!

食べる前のニンジャカステラ

さぁ、ご飯を食べたらオヤツのカステラタイムです!ジャーン!ニンジャカステラ!…わかりづらい!!wこれは大分判別できる方(笑)ニンジャの造形は難しいか!?公式HPでみたときはもっとずっしり系のカステラ(ベビーカステラみたいな)かなと思いましたが、食べてみるとちょっと違い、フワッフワ!

食べかけのニンジャカステラ

しっとり系ではなく、フワフワ系!(日によって違うかもです笑)私は好きだな〜!カステラというかスポンジ感が強い生地で、とっても美味しかったです。10個入りでも良かったかも。これも子ども受け間違いなしです。が、ハチミツが入っているので1歳未満のお子さんにはあげないようにお気をつけて〜!

パスタスナックが意外に美味しくてハマる

パスタスナックの内袋

パスタスナックは帰り道車の中でおやつにいただいたのですが、ニンジャの手裏剣型パッケージの中袋が結構可愛い♪中身はこんな感じ。

手のひらに3本乗ったニンジャパスタスナック塩味

実は兄弟で欲しい色で喧嘩したので、「1個だけね!」と言っていたのに2個買わされ「あーあ…」と思っていましたがジンワリ美味しくて手が止まらず、子どもたちはもちろんバクバク食べてましたが私も「もう一個ちょうだい」をし続けて子どもに嫌な顔をされる始末(笑)塩味の後に、噛むほどパスタの甘みが出てきてとっても美味しかったです!これは買い!もっと欲しかった!でも、ビッグショップにも売っていて、年パスを持っている方なら誕生月割りで買えるのでそちらの方がお得なので使える方はぜひそちらをw

注意:思ったより待たされる

注意点ですが、ニンジャキッチンは座席数も少なく、エリアの混雑時にはなかなか席をゲットするのが難しそうです。エリアに他のベンチも多くないので、ニンジャキッチンでランチをしたい時は早めがいいかも。あとはまだキッチンの方が慣れていない事と、トレーがなく何度かテーブルまで行き来しないと持っていけない(ビニール袋にはいれてくれるようですが、崩れそう←せめて紙袋が良いな)ので、そのせいもあって渡し口が混雑し意外と並んでから提供までは時間がかかるなぁという印象でした。せっかくの新フード、試してみたいと思いますのでぜひ心に余裕を持って並びましょう!

【絶叫度:☆★★】ロイド・スピン術・スピナー/ボタン操縦が楽しい!

ロイドのスピン術スピナー外観

さていよいよまず1つ目のアトラクションの紹介です!こちらはニンジャキッチンを抜けて、キャラグリーティングなどが行われる広いスペースの正面にある「ロイド・スピン術・スピナー」。なんか…これ懐かしくないです!?(笑)わたし最初「えらい古典的なアトラクション導入してきたなぁ」と思ったんです。古めの遊園地によくあるやつじゃないの?と。でもこちらはちょっと違って、ボタンで自分で回転を操作できるんです!

ロイドのスピン術スピナーの注意事項の看板

乗車条件は、4歳以上身長は105センチから保護者同伴でOK1人乗りは130センチからです。妊婦さんNG(回転するしね…)

詳しい写真がなくて申し訳ないのですが、乗車するとベルトをしめ、バーを固定します。手元には「前回転」「停止」「後回転」の3つのボタンがあり、自分で好きな回転を楽しむことができますよ。逆にいうと、回転しないで乗る事も可能(笑)怖がりのお子さんはそれはそれで楽しめるかも?(^^;

うちは5歳長男にボタン操作を任せました。怖がりなのであんまり押さないかなと思ったら、意外に喜んで前に回したり後ろに回したり…絶叫苦手な私は何回転かさせられ「オウェーー」となってましたが、長男は「めっちゃ面白かったー!」と大喜びでしたよ。5歳に負ける、35ちゃい…(白目)

今までレゴランドには「回転系」のアトラクションがなかったので、そういう意味ではアトラクションの絶叫度は他の既存のアトラクションよりは高めかな?という事で【絶叫度】は星2。(星の数はまんたんの独断と偏見によりますw)一見古典的なアトラクションですが、操作感が楽しかったです!

ニンジャ・ゲームで手裏剣ゲーム!景品は手裏剣クッション

ニンジャゲームの外観

ロイド・スピン術・スピナーの対面にあるのは1ゲーム500円のゲームコーナー「ニンジャ・ゲーム」。星の形をした硬めのスポンジの手裏剣を、いろいろな形の的に入れて点数を競います。景品はポイントに応じて3ポイントでぬいぐるみ、5ポイントで手裏剣型クッションです!

ニンジャゴーワールドのゲームコーナー、レゴランドシュリケンで遊ぶ子どもたち

長男と、私(次男が嫌がったので。。)が挑戦しましたが、結構難しい〜!なかなか的に入りません。なんと長男は全滅、私は1つだけ2ポイントに入りましたwこれは穴に入れるだけのゲームで、ボール転がしやコイン落としみたいな不規則な動きをしないので、練習すればイケそうな感じのゲームだなと思いました!皆さんもぜひ修行してからチャレンジしてみてください!笑

【絶叫度:☆☆★】カイ・スカイマスター/前後で協力プレイしよう!

ニンジャ・ゲームの左隣にあるのは、「カイ・スカイマスター」です。飛行機型のアトラクションに、ロストキングダムアドベンチャーの様なシューティング要素が組み合わさっています。

カイのスカイマスター外観

ちょっと見えにくいですが、こちらは4人乗りになっていて前の2席が光線銃で的を狙って撃ち、後ろ2席で上下レバー(1つのみ)を操作します。的はいろんな高さにあるので、うまく協力して高得点を狙う協力プレーが楽しいアトラクションですね!

カイのスカイマスターの注意事項看板

乗車条件は、90センチ以上で保護者同伴で乗車OK、1人乗りは130センチ以上、妊婦さんNG。新エリアの新しいアトラクションの中では一番乗車条件の難易度が低いですね。うちの次男でも乗れます。大人1人につき2人の同伴もOK。(2人以上は未確認)

カイのスカイマスターに乗る子ども

光線銃が丸っこくてとってもキュート!90センチあれば大人が隣でなくても乗車できますが、前後で別れて子どもが1人で乗車する場合は子どもが必ず前の席に座る様に言われます(つまり、大人だけで前列の光線銃、子どもだけで後列の上下操作はNG)実は私たちは2回乗ったのですが、2回目に長男が「上下レバーが操作したい」というので、2人してレバー操作をし、誰も的を狙わないで乗ったりしました…笑(それシティエアポートと変わんないじゃん。。笑)

でも正直乗る前は「シティエアポートと変わんないなー」と思っていたのですが、上まで上がりきると結構高さがあって気持ちいい!という事で高さ加点で【絶叫度】は星1つ。あとは点数を競えるのでお友達と来た時なんかは盛り上がりそうです。この日はあいにくモニターが調整中でしたが、今は何番の乗り物が何点、と表示される様になっている様ですよ!

【絶叫度:★★★】フライング・ニンジャゴー/高さ22mの迫力と疾走感!操作はなかなか難しい

さてさてお待たせしました!レゴニンジャゴーエリア最奥に待ち構える目玉アトラクション、「フライング・ニンジャゴー」のご紹介です!

フライングニンジャゴーの入り口と稼働中のフライングニンジャゴー

看板撮り忘れてしまいましたが、乗車条件は125cm以上小学校3年生くらいからはいけるのでしょうか??うちの子たちはしばらく無理そうです。

待機列を進んで行くと、ちょっと変わった荷物ロッカーが。

フライングニンジャゴーのスライド式荷物ロッカー

わかりますかね?これ、扉がスライドする様になっていて、入り口で預けた荷物を出口側から受け取れる様になってるんです!アトラクションに乗っている間も、次の待機の方からは荷物が手に届かなくなるので安心&スムーズな動線!これはいいですね〜。使い方の説明ビデオも流れているので安心です。

フライング・ニンジャゴーの靴バンド貸出案内ビデオがモニターに流れている

あとは、これからの時期サンダルの方も多いかと思いますが、サンダルの方には靴ベルトを貸してくれるみたいです。夏も安心して大空を羽ばたけますね!笑

フライングニンジャゴーに乗るまんたん

「どうも、まんたんです」うちの子供たちには、今回カメラマンをお願いして待機していてもらいました!ピースでヤル気満々の35ちゃいです。羽のついた座席に座るのですが、この羽を操縦すると360度グルングルンと回ることができます。「ママ、めっちゃグルグルしてくんでぇ☆」と大空に向かって、「ニンジャ〜、ゴー!!」

フライングニンジャゴーに乗車中の人々

「あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!」「怖い”〜〜〜〜〜〜〜めっちゃ怖い”ぃぃぃぃあ”あ”あ”〜〜〜〜〜!!!」

35ちゃい、撃沈!!22mの高さと遠心力の生み出す疾走感に最初の半回転目で心が折れて、操作どころか途中半分くらい目をつぶってやり過ごす失態!!!子どもの前を通り過ぎる度に、低い声で迷惑に叫び続ける私に子ども達は「ママァ〜www」と失笑…。はぁ、ほんと怖かった…気持ちよかったけど…でも景色を楽しむ余裕はなかった(白目)

絶叫が苦手な私的には、「ザ・ドラゴン」が関の山だったレゴランドにこんなアトラクションあっていいのかってレベルの【絶叫度】文句なし星3つ。しかもこのアトラクションの本来の楽しみ方である回転を体験してなくてももうかなり怖い。でも絶叫が平気な方からは楽しかった!という声が届いていますので、苦手な方はご参考に、得意な方は苦手な人が恐怖するレベル、と思っていただければ。笑

稼働中のフライングニンジャゴー

こんな感じで、振り回されます笑

なお、折れた心ながらも「レポートするのに、体験せねば…」となんとか羽を動かしてみようとしたんですが、身長150センチの私では安全バーから翼のハンドルを持つのがギリギリで、また操作がかなり硬く全く動いてくれませんでした。まぁ動いたら怖いから動かなくてよかったんですけど。でもその後たまたま見かけたレゴランドのトーベン社長は、上手にグルングルン何回転もしてらっしゃいました!絶叫が得意な女性のフォロワーさんも、なかなか操作が難しかったと言っていたので、女性は気合い入れてどうぞ!笑

番外編1:キャラクター・フォトオポチュニティでキャラクターカードをゲットしよう

キャラクターフォトオポチュニティーの時間の案内看板

ここからは番外編!ただいまレゴランドでは、2019年の夏イベントとして「キャラまつり2019 SUMMER」を開催中!新エリアオープンをお祝いするため、ニンジャゴーのキャラクター達がゲストと記念撮影をしに来てくれます。スケジュールは当日しか分からない様ですが、私が参加できた15時台の他に、12時台、14時台に開催されていたとの情報も入って来ています。

ニンジャゴーのキャラクターフォトオポチュニティの整理券

フォトオポチュニティは組数限定です。開始前に整理券を配り始めるので、ゲットしましょう。これがないと写真が撮れません。

ニンジャゴーのキャラクター達と写真を撮る子ども達

順番になると、じゃーーーん!!に、ニンジャ達が勢揃い…!壮観であります!(涙)ツイッターの情報によると、ゼン(白いニンジャ)が登場するのは日本のレゴランドが初だそう…!?この機会にぜひ記念撮影しておきたいですね。また、撮影後にはキャラまつりで配布している、キャラカードがもらえますよ!(子どものみの配布なので注意!

キャラまつりで配布されるロイドのキャラカード

私の時はロイドでしたが、初日はレアカード!?のウー先生が配布されていた様です。キャラまつり、キャラカードと8月から始まるカードを使った「カードバトル」については、レゴランドブログで有名なたーたんさん(@tahtanfamily)の記事が詳しいので気になる方はご一読を!

また、たーたんさんはレゴランドの最新情報などが一挙に把握できる「レゴランド情報ポータルページ」も作ってくれていますので、ぜひブックマークして見やすくまとめられた最新情報をGETしてからレゴランドへ♪私のブログからも、「レゴランドで過ごすお誕生日」などいくつか掲載してもらっています!

たーたんさんのブログ:たーたんファミリー

番外編2:ニンジャ達の限定ミニフィグをゲットしよう!

ニンジャゴー・ロイドの限定ミニフィギュア

また、7/1〜7/31までの期間限定で、ニンジャゴーのキャラクター達がミニフィグトレードに勢揃いして登場します!武器を持った子もたくさん出ている様なので、お気に入りの子を探してトレードしてもらいましょう!(小物がついている時は、こちらからも小物をつけて渡しましょう!ミニフィグトレードは等価交換が基本です!)先月まではキャラクターが日替わりで出ていた様なので、みんな揃っての登場は嬉しいですね。

ミニフィグトレードについては、名古屋ブロガーのソラマメさん(@35_restart)の記事なども参考に楽しんで見てくださいね♪

ソラマメさんのブログ:30代からはじめるグッジョ部

 

番外編3:他エリアのニンジャフードも楽しもう!

ニンジャのブルーハワイゼリーと杏仁豆腐

レゴニンジャゴー・ワールド以外のエリアでも、ニンジャフードが楽しめますよ!こちらはファクトリー・サンドイッチカンパニーのニンジャ・スターパフェ¥500(と、杏仁豆腐¥150)ブルーハワイの爽やかな甘ずっぱさとナタデココやタピオカの食感がマッチして夏にピッタリ、そして手裏剣のクッキーが可愛くていい!中のイチゴも大きくてびっくりでした。

ニンジャゼリーの大きないちご

今回は時間がなくてパフェしか食べられませんでしたが、この他にもブリックハウスバーガーやナイトテーブルレストランで限定ニンジャフードが楽しめますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

まとめ:レゴニンジャゴー・ワールド&夏イベントを楽しもう!

2019年7月1日にオープンしたレゴニンジャゴー・ワールド。アトラクションの絶叫度も増えて、ますますレゴランド・ジャパンの面白さの幅が広がりました!

こぼれ話ですが、「フライング・ニンジャゴー」と同じアトラクションは、国内には「さがみ湖プレジャーフォレスト」にある「極楽パイロット」の一機のみ(のはず。)国内2機目のレアなアトラクションを名古屋、レゴランドで楽しめるので、ぜひぜひ体験してみて欲しいです!

楽しみいっぱいの新エリア、がっつり楽しんじゃいましょうー!!