ヒルホテルサンピア伊賀アイススケート場に割引でお得に入場しよう♪リンク横の絶品メシもご紹介!

ヒルホテルサンピア 伊賀アイススケート場 おでかけ

先日久しぶりのパパが1日フルにお休みだったので、長男の希望でスケートに行ってきました!今回は我が家から一番近いスケートリンクヒルホテルサンピア伊賀アイススケート場でスケートデビューしてきましたよ♪

まんたん
まんたん

私も夫も約10年ぶりのスケートで不安だった為(笑)、パパと長男はオープン前の50分で教えてくれるファミリースケート教室にも参加してきました!教室は5歳から参加できますよ!スケートリンクは3歳くらいから入場できます♪(後述します)

リンク横でいただいた絶品のあったかメシもご紹介しますのでお楽しみに〜〜!!

三重県唯一「だった」ヒルホテルサンピア伊賀アイススケート場

ヒルホテルサンピア伊賀アイススケート場

今回訪れたのはヒルホテルサンピア伊賀アイススケート場。

ヒルホテルサンピア 伊賀アイススケート場

  • ヒルホテル サンピア伊賀アイススケート場
  • 所在地:三重県伊賀市西明寺2756-104
  • TEL:0595-24-7000(代表)

こちらは「ヒルホテルサンピア伊賀」に併設されたスケートリンクです。その昔三重県にはナガシマスパーランドと鈴鹿サーキットにもスケートリンクがあったのですが、その2か所が閉業してから2017年までは伊賀のこのスケートリンクが三重県唯一のリンクだったんですよ〜。

実は2018年からナガシマスパーランドのアイススケートリンクが復活しており、現在は三重県唯一ではなくなってしまいました。でも、おかげでこちらはそこまで混雑しなくて子供には安全ですし、ナガシマのように入園料が別でかからないのもありがたいですね。スケートだけ楽しむならコチラで十分です。今回はファミリースケート教室(コチラもナガシマにはないんです)に参加する為、オープン時間の10時より1時間早い9時にリンクに到着しました。

利用料金は割引で買えるJAF会員優待かコンビニ事前購入がお得!

入場したらまず、入り口すぐ左手の受付で料金を支払います。スケート滑走料金は、

  • 中学生以上…1080円
  • 小学生以上…650円
  • 65歳以上…850円

レンタルシューズ代は、一律400円です。

こちらの滑走料ですが、実はJAFの会員優待が使えます♪JAFの会員証を受付にて提示で会員含む4名まで100円割引になりますよ。会員証をお持ちの方は忘れずにご提示を!ちなみに私は、知っていたのにバタバタして出し忘れました…受付ではお兄さんは案内してくれないので、お忘れなく!

 

また、JAFの会員証をお持ちでない方も、コンビニセブンイレブンのマルチコピー機/ローソン・ミニストップのロッピー/ファミリーマートのファミポート)で事前購入すると滑走料+シューズ代が100円割引で購入できます。各コンビニの端末から「チケット」→チケットサービスページから「JTBトラベル・レジャー」→JTBトップページから「商品番号」を入力します。

ヒルホテルサンピア伊賀スケート場の割引券の商品番号は、

コンビニチケット番号

025 0355

です。こちらを端末に入力して進むと、割引チケットが購入できます。JAFと割引額は一緒なので、JAF会員証をお持ちの方は受付で提示した方が手間はないですね。

 

こちらは割引対象ではありませんが、ヒルホテルサンピアの日帰り温泉入浴付きのプランも!

ヒルホテルサンピア伊賀アイススケート場の入場料金案内

実はJAF会員でしたら、日帰り温泉入浴も100円引きになるのですが温泉の割引は会員含む2名まで。そしてJAF特典使うよりも50円お得なので、温泉まで予定されている方はセット券を購入した方がお得です。(タオル代は含まれていないので、持参しましょう!)

対象年齢は一応3歳からになっていますが、レンタルシューズは16cmからになっています。3歳なりたて、普段15.5cmを履いている次男はなんとかOKでしたが、足の小さめの子はスケート靴が履けないとリンク内には入れませんのでご注意ください!

ファミリースケート教室の料金と詳細


ヒルホテルサンピア伊賀スケート場のファミリースケート教室料金表

出展:ヒルホテルサンピア伊賀

今回体験してきた「ファミリースケート教室」は、日にち限定の開催です。1日教室、2日連続コース、3日連続コースがありますが、今回は二日連続コースの1日目だけ参加してきました。初心者コースは2019年3月10日まで開催しているので、まだ後1ヶ月ありますね!

スケート教室を体験してきた感想はこちらにまとめました♪合わせてどうぞ。

場内の休憩スペース・コインロッカー・採暖室・トイレなど各設備紹介

場内の設備を見ていきましょう!

ヒルホテルサンピア 伊賀アイススケート場

こちらのスケートリンクは、屋根付きの全天候型ですがもちろんスケート場なのでかなり冷えます。そして、スクリーンで外と区切ってあるだけなので、屋内というよりも半屋内という感じ。しっかり防寒対策をして行きたいですね。リンクの入り口には貸ヘルメット(無料:数に限りあり)もあります。

スケート場の貸ヘルメット

貸ヘルメットには数に限りがありますので、家にある方は持っていってもいいかもしれません。また、している子は多くはないですが膝当てをしている子もいます。膝当ての貸し出しはありませんので、各自持参してください。(まんたん家でも持参しました)また、安全のため手袋の着用が必須となっていますので家から持って行きましょう。(もし忘れても受付で購入できます)

  • 手袋必須なので持参しましょう
  • ヘルメットは持っていくと安心
  • 膝当ても心配な場合は持って行きましょう

場内にはスケートリンクのほか、リンク脇の休憩スペースがあります。

ヒルホテルサンピア 伊賀スケート場の休憩スペース

机のあるスペースのほか、リンクに沿うようにぐるっと椅子が用意されておりどこかでは腰を下ろして休憩できるようになっています。お昼時も座れない人が出るほどではありませんでした。が、机は一杯だったので小さい子に落ち着いてご飯を食べさせたい場合はオープン時間に合わせて着いている方がいいかもしれません。

 

荷物は基本置きっぱなしですが、貴重品は持ち歩くか、ロッカーに入れましょう。コインロッカーはリンクの左右と、採暖室の中の3ヶ所あります。

ヒルホテルサンピア伊賀アイススケート場のコインロッカー

貸靴コーナーには、受付でもらう貸靴引換券を持って行きましょう。

貸靴コーナー入り口

貸靴コーナー

採暖室では暖房が効いていて、冷えた体を温められますよ。中での飲食も可。

採暖室

採暖室

また、場内はトイレは和式のみでオムツ替え台はありません。(授乳室については未確認ですがないと思います。)隣のホテル内(スケートリンクからは歩いてトイレまで3〜4分ほど)に行けば、オムツ替え台と洋式トイレがあります。ちょっと距離があるので和式に慣れない小さいお子さんをお連れの場合は、先にホテルによってトイレを済ましておくといいでしょう。こちらの方がトイレ自体も綺麗です。

ヒルホテルサンピア 伊賀のトイレとオムツ替え台

スケートリンク内の混雑具合:朝イチ混雑なし、お昼前は多少混雑

私たちは今回お昼過ぎまでしか滞在しなかったのですが、10時のオープン直後はスケート教室のお客さんと2、3組いただけですが1時間もするとそこそこ混んできました。昨日は団体のお子さんのお客さんも見えたので少し混雑していたかな?下の写真は11時頃にパノラマ撮影したものです。

それでも、混み合ってぶつかるほどの混雑ではないのでスケート教室で滑り方を教わった長男も自分のペースでゆっくり滑って練習することができました。時折、スケートを習っているお子さんの華麗なスピンやジャンプも見ることができましたよ!!

貸出の可愛いペンギンやスノーマン、椅子ソリで小さい子も楽しめる

また、こちらのスケートリンクでは小さいお子さんでも楽しくスケートを体験できるように可愛いソリが勢揃い!

ヒルホテサンピア伊賀アイススケート場の貸しソリ

台数は多くないので、受付で予約が必要です。時間の指定は出来ないので、受付順に空き次第の貸し出しになります。料金は以下の通り。

氷上ソリ料金表

スノーマン、ペンギンは各30分の貸出で500円椅子型は30分の貸出で300円です。ペンギンちゃんはちょっと重くて、5歳の長男でも上手に押せませんでした…。

ペンギンソリでスケートを滑る親子

結局私が一緒に使いました(笑)1人で使うには小学生さんくらいがいいかもしれません。椅子型は2人とも大喜びで乗ってしたし、親も安全に滑れてお勧めです笑

スケートリンクの椅子型ソリ

ぜひ食べて!リンク横売店買える絶品おでんと豚汁

たっぷり遊んだら、お腹が空きますよね〜!ヒルホテルサンピア伊賀アイススケート場なら、リンク横の売店で軽食を買うことができます。

コーヒーやミルクティ、ココア、コーンスープなどの温かい飲み物が各種130円をはじめ、ホットドック350円、フライドポテト250円、唐揚げ350円、中華まん各種140円(肉まんは150円)!

スケートリンクで売っているカップ麺

カップ麺は250円。リンク横でカップ麺って、なんかイイ!!笑

おでん、豚汁、甘酒の看板

それから、甘酒80円、おでんはたまご・こんにゃく・ごぼう天・さつま揚げ・大根・ロールキャベツ・厚揚げが各80円。サンピア手作りの豚汁は250円です。

スケート場で売っているおやつ

スナック菓子はどれでも160円です。

 

我が家はおにぎりと唐揚げを持参していて、カップラーメンのつもりだったのですが、あんまり美味しそうでおでんと豚汁をチョイス。まんまとお菓子とポテトも買わされました…。

ヒルホテルサンピア伊賀アイススケート場のフードメニュー

しかしまぁ、このおでんと豚汁の美味しい事!!!!さむーいリンクの横でハフハフいただくのでもうそれだけでも美味しく感じるんですが、おでんのしっかり効いたお出汁がとっても美味しくて。子供達が奪い合って飲んでいました…(結局次男が奪われてギャン泣きしたので、追加購入してます笑)豚汁の方も、さすがホテルで出しているだけあって、プロの味に仕上がっています。

豚汁

大きいお鍋で炊いているからでしょうね、大根も大ぶりに切ってあるのに、ホロホロ、とろとろのじゅわじゅわ〜。お味噌のいい塩梅な塩気も遊び疲れた体に染み入ります。こちらは旦那と奪い合って完食!ただし、リンクが寒すぎてガンガン冷えて行きますので一気にいただいちゃいましょう!

 

スケートリンクは当日に限り再入場できますので、ホテルにあるレストランでランチをいただくプランもありです。でも、このリンク横で食べる軽食という海の家的なのがまた楽しいんですよね〜。

ホテルにはレストラン、併設の温泉あり。忍者体験もできるよ!

ヒルホテルサンピア伊賀外観

先ほどトイレの項目でも出てきましたが、スケートリンクの隣はホテルになっています。館内は繋がって否ので、一度リンクの建物から出てホテル入り口までは歩いて2.3分ほど。こちらにはレストラン温泉も併設されていますが、伊賀の名物・忍者の衣装を着て手裏剣打ち体験も楽しめます。

手裏剣道場

忍者体験は衣装が1080円、手裏剣5枚で200円です。私たちはこの後忍者屋敷で体験して来ましたが、お時間のない方はこちらで挑戦してみては??

館内レストランでは、季節限定メニューや忍者カレー、お子様にはキッズプレートも。

温泉には、館内からも直接いけます。

外観はこちら。

利用料金は以下の通りです。

出展:ヒルホテルサンピア伊賀公式HP

今回は利用できなかったので、また利用できたらレポートしたいと思います!

まとめ:スケートリンク 2019年は3月17日(日)まで!

我が家は初めてのスケートで、教室も体験して来たのでお昼ご飯も食べて12時半頃にはスケートリンクを後にして伊賀流忍者屋敷に移動しましたが、短い間とはいえ子供達もとっても楽しそうでした!ヒルホテルサンピア伊賀のアイススケート場は、2019年の営業は3月17日(日)まで。冬ならではのスポーツ、子供と一緒に楽しみませんか?期間内にぜひ訪れてみてくださいねー!!絶品おでんや豚汁もお忘れなく!!(笑)