台風到来!「おしりたんてい」好き男子が歓喜する室内遊びはいかが?

ままごとの桃 遊び・生活

台風が近づいていますね!我が家のある地域では台風の影響を考慮し、早々に明日の休園が決定されました。今日から新学期始まったばかりなのに。。(涙)

夏休みも終わったばかりで家で遊ぼうにもネタ切れ感が強いですが、今回はこの夏休みにやってみて我が家の男子たちが狂喜乱舞した遊びをご紹介します。「おしりたんてい」ファンは必見(?)です!やや品のない遊びですが、悪しからず…。

みんな大好き!「おしりたんてい」

「おしりたんてい」は、おしりが顔のジェントルな探偵が(何を言っているのか分からないとおもいますが)難事件を相棒の犬・ブラウンと共にププッと解決していく、トロル作の絵本および児童書シリーズです。ポプラ社より出版されています。

最近ではNHKでテレビアニメ化もされましたね。決め台詞は「フーム、においますね」、「しつれいこかせていただきます!」事件を解決する際の決め技は「オナラ」。キメ顔で「しつれいこ」いて、悪者をやっつけます。このシーンでは親子共々毎回爆笑!絵本でも十分面白いのですが、アニメならではの効果の合わせ技に毎度涙が出るくらい悶絶しています。

そんな「おしりたんてい」ファンの我が家ですが、アニメ版でもう一つ楽しみにしているのは「おしりを探せ!」のコーナー。番組の途中に画面上に現れる「隠しおしり」を見つけてリモコンを押すというゲームなのですが、ゲームブック的要素の強い絵本の特徴を、データ放送の技術を使ってうまく引き継いでいます。

 

そのコーナーが始まると、本筋そっちのけでそちらばかりに血眼になる我が家の子供達(主に長男)。暑くて外出できない夏休み前半のある日に、「おしりたんていごっこ」に誘って見ました。

「おしりたんていごっこ」をしてみよう!必要なものは1つだけ!

おしりたんていごっこに必要なものは、ただ1つ(あるいは2つ)。

多分どのご家庭にもある、ままごとの「桃」。マジックテープでひっついてるアレです。

ままごとの桃

いいですかみなさん。これは桃ではありません。「おしり」です。

つまるところの「宝探しゲーム」なのですが、桃をおしりに見立てることで、「おしりを探せ」のコーナーをリアルでやろうという遊びなのです。

この半分にした桃を、任意の場所に隠します。そして、子供達に探させる。ただそれだけの遊びなのですが、「おしりを探せ」コーナー大好きな子供達はテンション爆上げで喜びます。ただの宝探しゲームの、3倍はテンションが上がります。

もしもお祭りなどでゲットして、こんなものがあるとより捗ります。

ジャンピング光るコマ

金のう○こです。

いえ、「ジャンピング光るコマ」というおもちゃですが、子供にとっては、そうなのです。

こちらのアイテムは、おしりたんていのライバル「かいとうU」にあやかって取り入れました。かいとうUの、Uは…もう分かりますよね。

一つだと案外すぐに見つけてしまうので、この二つを合わせ技で隠すと結構長い時間遊べます。より雰囲気を演出するため、「フーム、この辺りがにおいますね」などヒントの出し方も工夫して見てください!

二人いるなら役割分担しても楽しい

これは我が家の兄弟が勝手にやっていたことなのですが、長男が勝手に自分を「おしりたんてい」弟を「ブラウン」に仕立て上げて二人で協力して探していました。どっちがおしりたんていをやるかで揉めるかなと思いましたが、意外と次男もすんなり受け入れて、「おしりたんてーしゃん!こっちでしゅ!!」と二人仲良くおしりたんていの世界に入り込んでいました。

ひらがなが読めるお子さんには「しれいしょ」を

ひらがなが読めるお子さんには、ヒントを書いた「しれいしょ」を用意して見るのもいいかもしれませんね。楽しく文字を読む練習にもなりますし、あらかじめ隠す場所と指令書を用意しておけば、少し手が離れた瞬間にちょっとした家事を進められそうです。

まとめ

雨や暑さでお家に居ざるを得ないと、子供も親もなかなかにストレスフルです。家でできる遊びは限られますが、普段している遊びでもちょっと目線を変えるとより楽しめたりするものです。「おしりたんてい」好きな子はきっと喜んでくれると思うので、ぜひお試しくださいね!